スキンケアの基礎は洗顔です

30歳を過ぎてお肌に問題が起きがちになった時に、誰もが考えるのはスキンケアの見直しです。

美容液があっていないのだろうか……。

いやいや、化粧水が……。

もっと、アレを足してみようか……。

なんか評判の美容成分があるみたい。試してみよう……。

いろいろありますね。

でも、そんな時にまっさきに見直すべきは洗顔です。

それまでまったくスキンケアをやってこなかったひとならともかく、今まできちんとスキンケアをやってきていてある程度の成果が出ていたのならば、より合うアイテムを探すよりも洗顔を見直す方が効果的なことが多いです。

なぜって、洗顔は自己流で割と適当にやっているひとが多いからです。

もちろん、みなさん熱心に情報を集めているので根本的に間違った洗顔方法をしている方は少ないと思います。

でも、ちょっと考えてみてください。

全部を正しくやるのは『メンドウだから』自己流に省略している過程とかがあったりしませんか?

洗顔は多くの方が1日に2回する方が多いでしょう。

そう。1日2回です。それが毎日です。

これを改善するだけで、どれだけチリも積もればになることでしょうか。

だから、何度でも言います。

スキンケアの改善したいなら、洗顔の見直しを忘れないようにしましょう。

洗顔を見直すと、それだけでお肌への好影響が毎日積み重なっていきます。

そうすると、必要なスキンケアの量が減るかもしれません。

必要なスキンケアの量が減れば、必要な問題点により多くのお金と時間と労力を注げるようになります。

これこそが本当の意味での改善だと思うのです。

だから、最近お肌の調子が……とお悩みの貴女にちょっとしたアドバイスです。

直接的に美容液や乳液などで各社のあれこれを試す前に、一度真剣に洗顔を見直してみてください。

きっと効果的です。

実際、今回お話しした自己流の問題の他にも、化粧水・美容液・乳液などにこだわるわりに洗顔料は割と適当になっている方は多い印象があります。

あなたはそんなことはないかもしれません。

でも、スキンケアの話をしていて洗顔料を熱く語る方はあまりいないのが実情です。

だから、今回『スキンケアの見直しなら洗顔から』というお話をしてみました。

おすすめですよ。

スキンケア ヘアケア サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です